SQUEEZE

「空間と時間の可能性を広げるプラットフォームになる」というビジョンのもと、ホテル業界の…

SQUEEZE

「空間と時間の可能性を広げるプラットフォームになる」というビジョンのもと、ホテル業界のDXを推進している株式会社SQUEEZEのnoteです。クラウド宿泊運営システム「suitebook」の提供と、ホテルブランド「Minn」「Theatel」の運営をしています。

マガジン

  • イベントレポート

    イベントレポートです

  • 社員インタビュー

    SQUEEEで働くメンバーを紹介する【SQUEEZE Voice】です!

  • 事例紹介

    SQUEEZEが取り組む宿泊業界のDX推進事例や、各パートナー企業との対談をお送りします!

  • サービス紹介

リンク

最近の記事

満員御礼!SQUEEZEがカンボジアでコミュニティイベントを開催した理由

自社開発のクラウド宿泊運営システム「suitebook」の提供や、ホテルブランド「Minn」「Theatel」の運営を手掛けるSQUEEZE。カンボジアに拠点を置くSQUEEZE ASIA CO., LTD.(以下SQUEEZE Asia)では、新たな取り組みとしてエンジニアコミュニティイベント「Python Cambodia 2023」を2023年11月18日(土)に開催、約300名の参加者を集めました。 今回は、同イベントを主導したSQUEEZEのCTO関根に、カンボジ

    • 【イベントレポート】「SQUEEZE感謝祭2023」を開催しました!

      新年明けましておめでとうございます! SQUEEZEでは昨年末に、「SQUEEZE感謝祭2023」と題して、11月に移転した新オフィス(東京・渋谷区)へ各拠点からメンバーが集まり 2023年の振り返りと来期の戦略共有の会を実施しました。 総勢50名弱が駆けつけた、当日の様子をレポートします! 開会の挨拶と2023年のサマリーまず冒頭に、CBO丸野から開会の挨拶と2023年の経営状況などサマリーの共有がありました。 2023年は創業以来の最高売上・最高益を記録し、初めての黒

      • PM森椙に聞く、SQUEEZEが手がける“ホテルDX”PJのプロジェクトマネジメント

        現在SQUEEZEでは、一緒に働くプロジェクトマネージャー(以下:PM)を募集しています。そこで今回は、PMとしてJR東日本グループ様などとの共同プロジェクトに関わる森椙にインタビューを実施。PMの働き方やSQUEEZEが手がけるホテルDXPJのプロジェクトマネジメントについて深掘りしてきました。 ■ 「新たな体験・機能を作る」ゴールに向け、全体統括を行う ──まずは改めて、自己紹介からお願いします。   森椙愛子(もりすぎ・あいこ)と申します。SQUEEZEに入社す

        • 【SQUEEZE Voice】北海道から宿泊業界をアップデート!~既成概念にとらわれないホテルを作りたい~

          SQUEEZEで働くメンバーのことを紹介するインタビュー企画【SQUEEZE Voice】 今回はクラウド運営ソリューション事業部・古橋(ふるはし)のインタビューをお送りします。 Thetel札幌を中心として北海道エリアでホテルマネージャーとして活躍する古橋に、入社から現在に至るまでの経緯、想いを語ってもらいました! 是非ご覧ください! 「今までのホテルとは違う!」直感を信じ、飛び込んだ宿泊DXの領域 ーSQUEEZEへ入社する前はどんなお仕事をされていましたか? レ

        満員御礼!SQUEEZEがカンボジアでコミュニティイベントを開催した理由

        • 【イベントレポート】「SQUEEZE感謝祭2023」を開催しました!

        • PM森椙に聞く、SQUEEZEが手がける“ホテルDX”PJのプロジェクトマネジメント

        • 【SQUEEZE Voice】北海道から宿泊業界をアップデート!~既成概念にとらわれないホテルを作りたい~

        マガジン

        マガジンをすべて見る すべて見る
        • イベントレポート
          SQUEEZE
        • 社員インタビュー
          SQUEEZE
        • 事例紹介
          SQUEEZE
        • サービス紹介
          SQUEEZE

        記事

        記事をすべて見る すべて見る

          Value and Experience beyond Cambodia and Japan

          We will focus on SQUEEZE Asia, which conducts operations in Cambodia this time. The following is a round-table discussion with Shinichi Tatebayashi (Representative Director), Hiroki Sekine, Masataka Arai from SQUEEZE inc., and Izumi Yamaguc

          Value and Experience beyond Cambodia and Japan

          【SQUEEZE社内座談会】働き方は自分で決めればいい SQUEEZEはホテル業界の常識を覆す働き方を提案する

          アパートメントホテル「Minn(ミン)」の開業ラッシュが続くSQUEEZEでは、ホテル現場で働く「オンサイトクルー」を広く募集しています。 コロナ禍にあって「ホテル業界を変えたい! もっと良くしたい!」という思いでジョインした坂﨑将大、前川佳美と代表の舘林真一が、どんな仲間と一緒に働きたいかを熱く語ります。 ■課題意識をもってSQUEEZEにジョイン ――お二人ともまだ入社して間もないということですが、SQUEEZEに入ったきっかけと、前職との違いについて教えてください。

          【SQUEEZE社内座談会】働き方は自分で決めればいい SQUEEZEはホテル業界の常識を覆す働き方を提案する

          パートナー対談【JAFCO×SQUEEZE】〜日本最大級のベンチャーキャピタルがSQUEEZEに投資を決めた理由〜

          業界を牽引していくパートナー企業の方々とSQUEEZE CEO 舘林による 「パートナー対談」企画! 今回はベンチャーへの出資や協業を推進するベンチャーキャピタルであるJAFCOの北澤知丈さんにご登場いただきました! 経済にインパクトを与える会社に出資 ——まずJAFCOと北澤さんの簡単な自己紹介をお願いします。 JAFCO北澤氏(以下、北澤):JAFCOは、スタートアップを中心に未上場企業へ出資をして成長を支援している会社です。会社設立は1973年で、日本のベンチャ

          パートナー対談【JAFCO×SQUEEZE】〜日本最大級のベンチャーキャピタルがSQUEEZEに投資を決めた理由〜

          SQUEEZE CEOが語る!世界がまだ見ぬボールパークへの挑戦!

          2023年3月の開業に向けて、今SQUEEZEが総力を上げて取り組んでいること、それがES CON FIELD HOKKAIDOの「TOWER 11ホテル・温泉サウナ」プロジェクトです。世界がまだ見ぬボールパークの実現に向けて、そして最高の運営チームに向けて、TOWER 11で共に働くクルー、そしてコミュニティマネージャーを今回募集いたします!  「北海道ボールパーク Fビレッジ」とは? 「PLAY HUMAN」私が初めてこの言葉を聞いたとき、コロナ禍で感じていた閉塞感を

          SQUEEZE CEOが語る!世界がまだ見ぬボールパークへの挑戦!

          DXパートナー対談【JR東日本スタートアップ×SQUEEZE】 〜移動×宿泊の未来~

          ホテル運営企画やソリューション連携にて、業界のDXを推進していくパートナー企業の方々とSQUEEZE CEO舘林による「DXパートナー対談」企画! 今回はJR東日本の子会社でベンチャーへの出資や協業を推進するCVCの、JR東日本スタートアップ株式会社の隈本伸一さんにご登場いただきました! JR東日本スタートアップとSQUEEZEは、JR東日本グループのホテル事業のDX化推進、およびスマートホテル事業でのさらなる顧客体験の向上に向けて連携しています。 始まりは「JR東日本

          DXパートナー対談【JR東日本スタートアップ×SQUEEZE】 〜移動×宿泊の未来~

          【社内座談会】 ホテル業界出身者が語る! 〜SQUEEZEはホテル業界の常識を覆し、生き残るホテル運営をデザインできるか?〜

          こんにちは、SQUEEZE広報チームです! 社内メンバーのリアルな声をもっとお届けしたい!という想いから、今回も社内座談会を企画しました! 今回は、SQUEEZE内のホテル業界出身者によるトークをお送りします。 SQUEEZEは多様な業界経験者が集まっていることが特徴ですが、意外にもホテル業界出身者はまだそう多くないんです。 「ホテル業界を変えたい! もっとよくしたい!」という想いでジョインしたメンバーでSQUEEZEの事業の可能性やSQUEEZEで働く醍醐味などについて

          【社内座談会】 ホテル業界出身者が語る! 〜SQUEEZEはホテル業界の常識を覆し、生き残るホテル運営をデザインできるか?〜

          【SQUEEZE社内座談会】日本とカンボジアをつなげて新たな経験や価値を生み出す

          今回は、カンボジアでオペレーション業務を行うSQUEEZE Asiaにフォーカスします。代表の舘林真一、関根裕紀、新井正貴、SQUEEZE Asiaの山口泉、原田美里による座談会の様子をお届けします。 ■ 成長性、可能性に魅力を感じてカンボジアへ ──SQUEEZEがカンボジアに拠点を持つようになったきっかけをお話しいただけますか? 舘林)海外拠点としてカンボジアを選んだのには大きく2つの理由があります。一つは言語で、多言語人材が豊富で英語にも中国語にも対応できることで

          【SQUEEZE社内座談会】日本とカンボジアをつなげて新たな経験や価値を生み出す

          【SQUEEZE社内座談会】「空間と時間の可能性を広げるプラットフォーム」として、効率的なホテル運営から街づくりまで目指す

          SQUEEZEについてより詳しく知ってもらうため、社内スタッフと代表の舘林真一による座談会を行いました。スマートホテル事業部の鈴木洋介、中田聡喜に現在取り組んでいる事業や今後求める人材について、広報チーム野崎がインタビューをして話を伺いました。 ■ 外食業界、ホテル業界からSQUEEZEへ入社して感じた「スピード感」 ──SQUEEZEの事業についてわかりやすく教えてください。 舘林)SQUEEZEの主要事業は、ITを活用したスマートホテルの企画・運営およびホテル向けの

          【SQUEEZE社内座談会】「空間と時間の可能性を広げるプラットフォーム」として、効率的なホテル運営から街づくりまで目指す

          【SQUEEZE Voice】宿泊の業務変革に挑む!SQUEEZEの肝いり自社SaaS「suitebook」のフロントマン以倉に聞いてみた、やりがいと働き方。

          こんにちは、SQUEEZE広報チームです! SQUEEZEのことをより知っていただくための【SQUEEZE Voice】 今回は、ソリューション事業部の以倉(いくら)のインタビューをお送りします! 以倉は、ホテルや民泊などの宿泊事業者向け物件管理システム「suitebook(スイートブック)」の営業兼カスタマーサクセスで活躍しているメンバーです。 是非ご覧ください!  ■SQUEEZEに入社するまでのキャリアについて教えてください。 新卒で東京・警視庁に入庁したの

          【SQUEEZE Voice】宿泊の業務変革に挑む!SQUEEZEの肝いり自社SaaS「suitebook」のフロントマン以倉に聞いてみた、やりがいと働き方。

          【SQUEEZE Voice】大手リゾート運営会社→社員数約30名のSQUEEZEへ転職!~人事が語る「0→1のチャレンジ」~

          こんにちは、SQUEEZE広報チームです! SQUEEZEのことをより知って頂くための【SQUEEZE Voice】 今回のインタビューは コーポレート部にて人事として採用や労務、広報など幅広く活躍中の 野崎 です。 是非ご覧ください!  ◆今までのキャリアを教えていただけますか? 2010年に大学を卒業し、新卒でリゾート運営会社である星野リゾートに入社をしました。 入社してから約4年間は静岡と箱根の旅館で現場の業務を行なっていました。 前社の働き方の特徴であるマル

          【SQUEEZE Voice】大手リゾート運営会社→社員数約30名のSQUEEZEへ転職!~人事が語る「0→1のチャレンジ」~

          社員インタビュー【SQUEEZE Voice】スマートホテル事業部・津田〜SQUEEZEが、「フロントスタッフ」「清掃スタッフ」と呼ぶのをやめた理由〜

          SQUEEZE広報チームです! SQUEEZEで働くメンバーのことを紹介するインタビュー企画 【SQUEEZE Voice】どんどん更新していきたいと思います! 今回はスマートホテル事業部・津田(つだ)のインタビューをお送りします! 業界未経験からホテルの現場に飛び込み、今ではSQUEEZEが「クラウド型ホテル運営」を推進する上で肝となる現場=「オンサイトチーム」の構築をリードするまでになった津田。 入社から今に至る想いを熱く語ってもらいました! ぜひご覧ください。

          社員インタビュー【SQUEEZE Voice】スマートホテル事業部・津田〜SQUEEZEが、「フロントスタッフ」「清掃スタッフ」と呼ぶのをやめた理由〜

          DXパートナー対談【VOREAS×SQUEEZE】〜スポーツビジネスの先駆者と語る「スポーツ×ホテル」が地方の未来を変える!?〜

          ホテル運営企画やソリューション連携にて、業界のDXを推進していくパートナー企業の方々とSQUEEZE CEO舘林による「DXパートナー対談」企画! 今回は北海道を本拠地とする男子プロバレーボールチーム、V.LEAGUE DIVISION2(V2リーグ)に所属する「ヴォレアス北海道」の運営会社である、株式会社VOREAS(以下、VOREAS)の池田社長にご登場いただきました! VOREASとSQUEEZEは2020年10月にオフィシャルパートナー契約を締結し、SQUEEZE

          DXパートナー対談【VOREAS×SQUEEZE】〜スポーツビジネスの先駆者と語る「スポーツ×ホテル」が地方の未来を変える!?〜